遅延書き込み(読み)ちえんかきこみ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

遅延書き込み

記憶媒体へのデータ書き込みを行う際に、いったんデータをメモリー上に保管し、他の処理の合間に一斉に書き込みを行わせる処理のこと。また、データをディスククラスタかセクター単位で書き込むことで、回数を減らせるので、書き込みにかかる時間を短縮できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android