コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過納 カノウ

デジタル大辞泉の解説

か‐のう〔クワナフ〕【過納】

[名](スル)決められた金額よりも多く納めること。「料金を過納する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かのう【過納】

( 名 ) スル
税金・手数料などを、納めるべき額より多く納めること。納めすぎ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

過納の関連キーワード確定申告(所得税の)森藤右衛門還付加算金ワッパ一揆わっぱ騒動過誤納金年末調整手数料過誤納料金税金

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android