道子

デジタル大辞泉プラスの解説

高橋亮子による漫画作品。道子は若くして才能を認められた作家だったが体調を崩したため、親戚の家に住むことになる。その家の高校三年生の少年と道子の儚い恋模様を描く。『LaLa』1978年10月号~1980年1月号に連載。白泉社花とゆめコミックス全1巻。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android