コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道断 ドウダン

デジタル大辞泉の解説

どう‐だん〔ダウ‐〕【道断】

《「」はう意》言うすべのないこと。もってのほかのこと。「言語(ごんご)道断

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうだん【道断】

〔「道」は言うの意〕
言うにたえないこと。もってのほかのこと。 「言語ごんご-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

道断の関連キーワード働・僮・動・同・堂・導・撓・撞・洞・獰・瞠・瞳・童・胴・道・銅団・團・壇・弾・彈・断・斷・暖・檀・段・男・談イスラム教と同性愛沙汰の限り強請り臭い全くもって断層撮影掘進機械心の一紙勿体無い言語道断通気抵抗仕繰り坑道唆す

道断の関連情報