コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遣唐船 ケントウセン

デジタル大辞泉の解説

けんとう‐せん〔ケンタウ‐〕【遣唐船】

遣唐使の乗った船。7世紀には2、3隻、8~9世紀には、ふつう4隻で船団を編成したので、四つの船ともいった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けんとうせん【遣唐船】

遣唐使が渡航に用いた帆船。当初は二隻、七~八世紀は四隻編成が基本となる。一隻に約一二〇~一六〇人程度が乗船した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遣唐船の関連キーワード長崎県南松浦郡新上五島町茶道(ちゃどう)南さつま(市)上五島〈町〉長崎県五島市三井楽[町]頴娃[町]阿倍仲麻呂南淵永河藤原常嗣高木 卓菅原梶成天平の甍値嘉島唐土船渡航帆船真済住吉喜娘

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android