コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遮音床 しゃおんゆか

1件 の用語解説(遮音床の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

しゃおんゆか【遮音床】

集合住宅で下階に音が伝わりにくいよう、遮音材を組み込んだフローリング。衝撃音の伝わり方によって等級が決められ、L30やL55などL値(値が小さいほど高性能)で表示される。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

遮音床の関連キーワードタウンハウス不導体カーサハイツ防水メゾネット分かり難い一戸建て代用肉

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遮音床の関連情報