コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

配賦 ハイフ

2件 の用語解説(配賦の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はい‐ふ【配賦】

[名](スル)割り当てること。「各人に負担金を配賦する」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

はいふ【配賦】

( 名 ) スル
個々に割り当てること。個々に割り振ること。配分。 「部門ごとに間接費を-する」 「即ち己の党与を諸国に-し/日本開化小史 卯吉」 〔同音語の「配付」は関係する一人一人に配り渡すこと,同じく「配布」は多くの人々に広くゆきわたるように配ることであるが,それに対して「配賦」は個々に割りふることをいう〕

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

配賦の関連キーワード課税役付け宛てがい均等割減枠席割振当て振当てる割当て割振る

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

配賦の関連情報