コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒津(さけつ)のトンドウ

デジタル大辞泉プラスの解説

酒津(さけつ)のトンドウ

鳥取県鳥取市気高町酒津に伝わる民俗行事。小正月の火祭りで、4~5メートルの高さがある円錐形の「トンドウ」と呼ばれる飾り物(松の木の周囲に孟宗竹を立てかけた上に飾り注連縄をまきつけたもの)を作り、身を清めた「コリトリ」と呼ばれる少年たちが地区の家々をまわる。その後トンドウに火をつけて、一年の無事や豊漁を祈願する。2007年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

酒津(さけつ)のトンドウの関連キーワード鳥取県鳥取市気高町酒津

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android