コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重きをなす オモキヲナス

デジタル大辞泉の解説

重(おも)きをな・す

重んじられる。重要な地位を占める。「経済界で―・す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おもきをなす【重きをなす】

重要な地位・位置を占める。中心となる。 「学界の長老として-・している」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

重きをなすの関連キーワードマルセル アシャール東海ラジオ放送(株)ブランデンブルクケルン大司教領大久保彦左衛門大三輪長兵衛ウォールトンエッチェガレ鹿子木孟郎石井菊次郎武田 五一明石 国助西山 亀七山本権兵衛グルジェフエリオット春日山城松田正久後藤文夫文章世界

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

重きをなすの関連情報