重代の侍(読み)じゅうだいのさぶらい

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅうだい【重代】 の=侍(さぶらい)[=兵(つわもの)

その家に、代々仕える侍。
※神皇正統記(1339‐43)下「義朝重代の兵たりしうへ、保元の勲功すてられがたく侍しに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報