コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金華山沖 きんかさんおき

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮城県〕金華山沖(きんかさんおき)


宮城県東方沖の太平洋をいう海域名。牡鹿(おしか)半島沖の金華山の名による。寒流暖流が交わる海域で、イワシ・サンマ・カツオ・マグロなどの好漁場。海霧が多発することでも知られる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

金華山沖の関連キーワード金華山(宮城県)ブルーインパルス堀栄丸衝突事故ジンベイサマ石巻[市]カイワリ津軽海流牡鹿半島ニシン親潮

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金華山沖の関連情報