コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銀針白毫 ぎんしんはくごう(中国)

飲み物がわかる辞典の解説

ぎんしんはくごう【銀針白毫 (中国)】


中国南東部、福建省の福鼎および政和に産する白茶(パイチャー)の一種。針のような白い産毛におおわれた茶の新芽だけを摘んで作る。北宋の皇帝徽宗(1082~1135)が愛飲したと伝わることでも知られる高級銘柄。口当たりが軽く、さわやかな甘みがある。◇「白毫銀針」ともいう。

出典|講談社飲み物がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android