コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長枝 チョウシ

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐し〔チヤウ‐〕【長枝】

節間が長く伸び、葉も比較的まばらにつく。普通に見る枝。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうし【長枝】

節間が長く伸び、葉が散在してついている通常に見られる枝。 ⇔ 短枝

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

長枝
ちょうし

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

長枝の関連キーワードチョウセンゴミシ(朝鮮五味子)カラマツ(落葉松∥唐松)クロタキカズラ(黒滝葛)シュート(植物器官)ハマナツメ(浜棗)スイショウ(水松)ヒロハヘビノボラズシラカバ(白樺)イチョウ(銀杏)ウラジロカンバミヤマハンノキヨグソミネバリウグイスカグラクロウメモドキウダイカンバケヤマウコギクジャクヒバヘビノボラズヒマラヤスギシラカンバ

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長枝の関連情報