コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長瀞変成岩 ながとろへんせいがん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長瀞変成岩
ながとろへんせいがん

長瀞系ともいう。西南日本外帯に分布する三波川系と御荷鉾系が一部同時異相の関係にあるとして,長瀞系が提唱された。近年はあまり用いられず,三波川変成岩がほぼこれにあたる。長瀞の名は埼玉県秩父郡の長瀞に由来し,この変成岩はおもに結晶片岩である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

長瀞変成岩の関連キーワード御荷鉾変成岩結晶片岩石鎚山瓶ヶ森

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android