コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閏時間 ウルウジカン

1件 の用語解説(閏時間の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

うるう‐じかん〔うるふ‐〕【×閏時間】

平均太陽時(世界時)と、原子時計ではかった国際原子時とのずれを調整するために加えたり引いたりされる1時間。現在使用されている閏秒(うるうびょう)に代わり、1時間にまとまったところで調整しようというもので、ITU国際電気通信連合)が提案している。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

閏時間の関連キーワード協定世界時原子時世界時太陽時平均太陽平均太陽時平均太陽日視太陽時真太陽時国際原子時