陛衛(読み)へいえい(ゑい)

普及版 字通「陛衛」の解説

【陛衛】へいえい(ゑい)

宮殿下の警衛。〔後漢書、馬援伝〕(もと)(公孫と相ひ善し。以爲(おも)へらく、に至らば當(まさ)に握手してすること生の如くなるべしと。んに陛衞を設け、以て(ひ)いて入れしめ、~邊幅(へんぷく)を修すること、偶人形の如し。

字通「陛」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android