コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陝西省博物館 せんせいしょうはくぶつかんShan-xi-sheng bo-wu-guan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陝西省博物館
せんせいしょうはくぶつかん
Shan-xi-sheng bo-wu-guan

中国,西安市にある博物館。 11世紀末にできた西安碑林を基礎として,1955年孔子廟を博物館に改めた。歴史陳列,西安碑林,専門家向きの展観室に分れ,3000点近い豊富な陳列品を誇る。歴史陳列には,殷,周の青銅器から唐三彩まで中国の歴史と生活を知る資料が並ぶ。碑林には,唐代を中心に 65万 252字に及ぶ文字の書かれた唐開成石経,および 1095基の碑が集められている。石刻芸術室は漢・唐代を中心とする墓石などの石造遺品,南北朝・隋・唐代の仏像,漢~唐代の石獣彫刻を収蔵している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

陝西省博物館の関連キーワード大秦景教流行中国碑章懐太子墓王 岐山争坐位帖王岐山昭陵

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android