コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陰圧室 インアツシツ

1件 の用語解説(陰圧室の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いんあつ‐しつ【陰圧室】

陰圧状態の部屋。室内の空気が外部に流出しないように、気圧を低くしてある部屋。結核SARS重症急性呼吸器症候群)など感染力の高い疾病の治療室に使われる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

陰圧室の関連キーワード石油ストーブ流出陰圧左心房空気ガス掃き出し窓ジェットフラップシステムFF暖房内部結露エアエンボリズム

陰圧室の関連情報