コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸の孤島 リクノコトウ

デジタル大辞泉の解説

りく‐の‐ことう〔‐コタウ〕【陸の孤島】

交通が極端に不便で、周囲から隔絶している地方場所をいう

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りくのことう【陸の孤島】

交通の便がきわめて悪く、都市から遠く離れて孤立した場所。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

陸の孤島の関連キーワード月光ゲーム/Yの悲劇'88吉野(奈良県)ベルリン封鎖ベルリン問題ベルリンの壁ジブラルタル吉原(遊廓)川上[村]東頸城丘陵平谷(村)宮崎(県)佐多[町]尾鷲(市)国頭(村)田辺 良顕三厩[村]イキトスベルリン大島半島敦賀半島

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

陸の孤島の関連情報