コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雀の槍 スズメノヤリ

デジタル大辞泉の解説

すずめ‐の‐やり【×雀の×槍】

イグサ科の多年草。草原などに生え、高さ10~30センチ。葉は線形。春、褐色の花をつける。すずめのひえ。
スズメノテッポウの別名。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

すずめのやり【雀の槍】

イグサ科の多年草。草地に生える。全体に白色の長毛をまばらにつける。葉は根生し、広線形。春、高さ20センチメートル 内外の花茎を立て、頂に暗褐緑色の小花を球状に密集してつける。雀の稗ひえ
スズメノテッポウの別名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

雀の槍の関連キーワード雀の鉄砲イグサ科根生

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android