雲頂(読み)ウンチョウ

精選版 日本国語大辞典の解説

うん‐ちょう ‥チャウ【雲頂】

〘名〙 入道雲など、のようにもり上がったの一番上の部分。山の頂上にたとえていう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の雲頂の言及

【雲】より

…気象観測では雲量0~1を快晴,2~8を晴,9~10を曇といっている。(2)雲頂と雲底 雲の最頂部(雲頂)の高さを雲頂高度という。現在では人工衛星により測定されている。…

※「雲頂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android