コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子光学誘導方式 でんしこうがくゆうどうほうしきelectro-optical guidance; EOG

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電子光学誘導方式
でんしこうがくゆうどうほうしき
electro-optical guidance; EOG

光学センサとコンピュータなどの電子機器を組合せて照準・誘導する方式の総称。対空ミサイルなどに用いられている熱源追尾方式から赤外線画像認識による誘導方式までさまざまな方法がある。これらはみずから電磁波を出さないパッシブ型の誘導方式であるため,目標に探知されにくく軍事的に価値が高い。しかし天候状況にきわめて影響を受けやすいうえ有効距離が短いので,長射程のミサイルなどでは終末誘導に用いられることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android