コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みずから みずから

世界大百科事典内のみずからの言及

【コンブ(昆布)】より

…コンブの利用が関西で発達し,いまもコンブが大阪の名物とされるのはこのためである。ニシンを巻いて煮たこぶ巻や油で揚げた揚げこんぶ,それに〈みずから〉というこんぶ菓子の行商も京坂には多かった。みずから売りは《東海道中膝栗毛》では伏見の船つき場に登場し,《見た京物語》(1781)では芝居小屋の中で〈饅頭(まんじゆう)や水辛と売る〉としている。…

※「みずから」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

みずからの関連キーワード学びて思わざれば則ち罔しランニングプレー町人請負新田手塩に掛けるラケダイモン溝涜に縊る範を垂れる自分自身器量自慢実践躬行自己破産署名捺印恥を雪ぐ率先躬行大凡下大検見自内証縁覚乗設疑法身投げ

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

みずからの関連情報