コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電離層観測衛星 でんりそうかんそくえいせいionosphere sounding satellite; ISS

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電離層観測衛星
でんりそうかんそくえいせい
ionosphere sounding satellite; ISS

無線通信回線の能率化,周波数の効率的な利用などをはかるために,電離層の世界的な分布や構造を観測するために打上げられる衛星。カナダの『アルーエット』,日本の『うめ』,同2号などが代表的な例である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

電離層観測衛星の関連キーワード宇宙開発事業団ISS

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android