コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霧の乙女号 きりのおとめごう

1件 の用語解説(霧の乙女号の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

きりのおとめごう【霧の乙女号】

カナダのオンタリオ州ナイアガラフォールズにある、ナイアガラの滝を観光する遊覧船。ナイアガラの定番にして最も有名なアトラクションで、船に乗ってナイアガラの滝壷まで近づくツアーである。アメリカ側とカナダ側の両方からツアーが出ていて、比較的すいているのがアメリカ側のツアーである。船はアメリカ滝カナダ滝の順に運航し、カッパを着ていても滝の水しぶきでずぶ濡れになる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

霧の乙女号の関連キーワードオンタリオオンタリオ湖ナイアガラフォールズナイアガラオンザレイクナイアガラの滝ナイアガラワインルートメープル街道ナイアガラフォールズ国際マラソンウィンターフェスティバルオブライツナイアガラワインフェスティバル

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone