コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非同期転送 ひどうきてんそう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

非同期転送

転送されるデータ(データパケットまたはビット列)自体にデータの開始と終了を示すマークを組み込み、不定期にデータを送信する方法。非同期転送の典型的な例がモデムによるシリアル通信で、モデムはデータの開始部分にスタートビット、終了部分にストップビットと呼ばれるマークをつけてデータ転送を行なう。受信側はこれらを解釈してデータを取り出す。転送効率は悪いが、公衆回線などの比較的不安定な通信チャネルであっても確実にデータ転送を行なえる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

非同期転送の関連キーワードこうたいいきアイエスディーエヌATMVoATMセルリレーVoPNATM

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android