コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苦肉の策 クニクノサク

デジタル大辞泉の解説

苦肉(くにく)の策

敵を欺くために、自分の身や味方を苦しめてまで行うはかりごと。また、苦しまぎれに考え出した手立て。苦肉の謀(はかりごと)。「苦肉の策を講じる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くにくのさく【苦肉の策】

自分の身を苦しめてまでも敵をあざむくはかりごと。苦しまぎれに考えだした手段。苦肉の謀はかりごと。苦肉の計。 「 -を用いる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

苦肉の策の関連キーワード2001年宇宙の旅吸血鬼ドラキュラバイオレンスSF核燃料サイクル摂州合邦辻元弘の変養子

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

苦肉の策の関連情報