コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非競合阻害

栄養・生化学辞典の解説

非競合阻害

 非拮抗阻害,非拮抗的阻害,非競争的阻害ともいう.酵素の活性中心で基質と競合して,基質が酵素と結合するのを阻害する物質.基質の濃度が高くなると阻害の程度が減少する.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ひきょうごう‐そがい〔ヒキヤウガフ‐〕【非競合阻害】

非競争的阻害

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

非競合阻害の関連キーワードアセチルコリンエステラーゼ阻害剤酵素阻害物質競合阻害

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

非競合阻害の関連情報