面像(読み)めんぞう

精選版 日本国語大辞典「面像」の解説

めん‐ぞう ‥ザウ【面像】

〘名〙 顔かたち。顔つき。
平治(1220頃か)上「鬢をかきけるに、鬢水に面像をみれば、寸の首、劔の前にかかって、むなしくなるといふ面相あり」 〔観無量寿経〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android