頭蓋披裂(読み)とうがいひれつ(英語表記)cranium bifidum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頭蓋披裂
とうがいひれつ
cranium bifidum

二分頭蓋ともいう。脊椎披裂同類で,先天的閉鎖不全のために頭蓋の一部 (多くは正中線上で後頭部) に骨欠損がある状態をいう。この状態では,骨の欠損部から頭蓋内の組織が脱出して,ヘルニアを起すことが多い。脱出する内容が髄膜の場合は髄膜瘤 (頭蓋髄膜瘤) ,脳実質の場合は脳ヘルニアまたは脳瘤 (脳髄膜瘤) ,脳か脳室を伴う場合は脳嚢瘤と呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android