頭風(読み)ずふう

  • ずふう ヅ‥

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 =ずつう(頭痛)〔十巻本和名抄(934頃)〕
[補注]「医方撰要」(日本医学史所収)に「頭風と頭痛とはその痛の深浅によりて之を別つなり」とある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android