コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顔面神経まひと顔面まひ がんめんしんけいまひとがんめんまひ

家庭医学館の解説

がんめんしんけいまひとがんめんまひ【顔面神経まひと顔面まひ】

 ベルまひで代表される顔面神経まひでは、片側の顔面を動かす筋肉がすべて障害されます。
 これに対して、大脳(だいのう)障害で生じる顔面まひでは、まひは目より下だけに目立ち、額(ひたい)のしわよせはできます。これは、顔面上部の筋が、両側の大脳によって支配されているためです。

出典|小学館家庭医学館について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android