馬夷麻呂(読み)うまの ひなまろ

朝日日本歴史人物事典の解説

馬夷麻呂

生年:生没年不詳
奈良時代の官僚。姓は史。河内国古市郡を本貫とする渡来系氏族。天平13(741)年外従五位下に叙せられ,同年甲斐守に任じられた。天平宝字3(759)年典薬頭となり,翌年南海道巡察使になっている。

(狩野久)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android