コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬蹄形アーチ ばていけいアーチhorseshoe arch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

馬蹄形アーチ
ばていけいアーチ
horseshoe arch

建築用語。アーチの一種。開口部が,馬蹄形になっているためにこの呼称がある。主としてイスラム建築に多く使われたアーチで,北アフリカや南スペインにはその遺例が多い。古くは,古代インドやササン朝時代の建築にもみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ばていけいアーチ【馬蹄形アーチ】

馬蹄に似た形状のアーチ。通常4分の3円となる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

馬蹄形アーチの関連キーワードザウィアサンタマリアラブランカ教会ムラービト朝美術イスラム教建築モサラベ様式形状馬蹄

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android