コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨柴 ホネシバ

デジタル大辞泉の解説

ほね‐しば【骨×柴】

小枝や葉を取り去った
「―の刈られながらも木の芽かな/凡兆」〈猿蓑

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほねしば【骨柴】

枝や葉を取り去った柴。 「 -の刈られながらも木の芽かな(凡兆)/猿蓑」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

骨柴の関連キーワード小枝