コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋誠一 たかはし せいいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋誠一 たかはし-せいいち

1883-1968 明治-昭和時代の医師。
明治16年12月30日生まれ。神奈川県茅ケ崎の結核療養所南湖院院長高田畊安(こうあん)をしたい,明治42年同院内科医,翌年副院長となる。茅ケ崎幼児学舎の設立をたすけ,戦後は茅ケ崎市の市会議員,初代教育委員長をつとめた。昭和43年3月29日死去。84歳。福島県出身。仙台医専(現東北大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高橋誠一の関連キーワード海津(滋賀県の地名)日野川(滋賀県)小中之湖干拓地水茎内湖干拓地高宮(滋賀県)入江内湖干拓地真野(滋賀県)松原内湖干拓地愛知川(川)南郷洗堰野坂山地昭和時代伊吹山地水口丘陵近江舞子雄琴温泉朽木渓谷中河内西の湖田上山

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高橋誠一の関連情報