コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬱色雄命 うつしこおのみこと

1件 の用語解説(鬱色雄命の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鬱色雄命 うつしこおのみこと

古代伝承上の豪族。
穂積氏の祖。孝元天皇の皇后鬱色謎命(うつしこめのみこと)の兄。孝元天皇の妃伊迦賀色許売命(いかがしこめのみこと)の父。大矢口宿禰(すくね)と坂戸由良都姫(ゆらつひめ)の子で,孝元天皇の代に大臣となり大神をまつったという伝承がある。内色許男命ともかく。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

鬱色雄命の関連キーワード阿曇百足阿保意保賀斯天津多祁許呂命菟名手兄太加奈志国摩侶浦東君物部小前山木直