鯛も一人はうまからず(読み)たいもひとりはうまからず

ことわざを知る辞典「鯛も一人はうまからず」の解説

鯛も一人はうまからず

のようなご馳走でも、一人で黙って食べたのではさほどうまいものではない。食事は誰かと一緒に食べてこそおいしい。

[使用例] 女たちのはしゃいだ掛け合いを引き取って、関根老人が、鯛も一人はうまからずと申します、こうしたお集まりが何よりの御馳走ですが、これも若旦那のお手柄で、と締めくくった[森田誠吾魚河岸ものがたり|1985]

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android