鳥人戦隊ジェットマン

デジタル大辞泉プラスの解説

鳥人戦隊ジェットマン

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1991年2月~1992年2月)。全51話。原作:八手三郎。脚本:井上敏樹ほか、監督:雨宮慶太ほか。出演:田中弘太郎若松俊秀、成瀬富久、岸田里佳、内田さゆりほか。

鳥人戦隊ジェットマン

同名の特撮テレビ番組(1991-92)に登場する変身ヒーローレッドホークホワイトスワンイエローオウルブルースワローブラックコンドルの5人で構成されるスーパー戦隊。身体能力を強化するバードニックウェーブを浴びた5人が(4人は想定外)、次元戦団バイラムと戦う。戦隊技登場する巨大合体ロボは「ジェットイカロス」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android