鳥取空港(読み)トットリクウコウ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鳥取空港

鳥取市北部に位置する県営空港。1967年に供用が開始された。現在、定期路線は羽田便のみ。滑走路は1本で延長2キロ。2015年3月から愛称を「鳥取砂丘コナン空港」としている。

(2017-08-17 朝日新聞 朝刊 鳥取全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鳥取空港の関連情報