鶴沢 友次郎(5代目)(読み)ツルザワ トモジロウ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

鶴沢 友次郎(5代目)
ツルザワ トモジロウ


職業
義太夫節三味線方(文楽)

専門
人形浄瑠璃,三味線

別名
初名=小庄,前名=鶴沢 伝吉(3代目)

生年月日
文化12年

経歴
3代目野沢喜八郎に師事、小庄と名乗り、のち2代目伝吉(のち4代目友次郎)に学び庄次郎。弘化元年3代目伝吉を襲名、慶応2年5代目友次郎襲名。3年6月京都四条道場で紋下格となった。明治14年5代目野沢喜八郎を襲名したが、同年暮れ友次郎に復帰。

没年月日
明治28年 8月4日 (1895年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報