1等材(読み)イットウザイ

リフォーム用語集の解説

1等材

日本農林規格(JAS)で定められた製材類の品質等級の一つ。構造材としての強度がどの程度あるかにより特等・1等・2等に分類される。「特等」は1等材の4/3の強度をもつもの、「1等」は普通構造材としての強度をもつもので、「2等」は強度は重視されていない。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android