コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

1808年5月3日

1件 の用語解説(1808年5月3日の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

1808年5月3日

スペインの画家フランシスコ・デ・ゴヤの絵画(1814)。原題《El tres de mayo de 1808 en Madrid》。『マドリード1808年5月3日』、『1808年5月3日、プリンシペ・ピオの丘での銃殺』などの別名がある。ナポレオン軍に対して蜂起したマドリッド市民が鎮圧され、約50人の市民がプリンシペ・ピオの丘で銃殺された場面を描いたもの。同じ画題の作品が数点存在する。マドリード、プラド美術館所蔵。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

1808年5月3日の関連キーワードゴヤ日傘砂に埋もれる犬スペインの時着衣のマハ裸のマハホワイト・ライン魔女の集会魔女の夜宴ディエゴ=デ=サン=フランシスコゴヤサンフランシスコエルグランデ教会砂に埋もれる犬スペインの時着衣のマハ裸のマハホワイト・ライン魔女の集会魔女の夜宴ディエゴ=デ=サン=フランシスコ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

1808年5月3日の関連情報