コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

19回目の神経衰弱

デジタル大辞泉プラスの解説

19回目の神経衰弱

イギリスのロック・バンド、ローリング・ストーンズの曲。1966年に発表。ジャガー=リチャーズによるナンバー。全米・全英ともに第2位を記録。同年発表のコンピレーション・アルバム「ビッグ・ヒッツ(ハイ・タイド・アンド・グリーン・グラス)」に収録されている。原題《19th Nervous Breakdown》。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

19回目の神経衰弱の関連キーワードアズ・ティアーズ・ゴー・バイ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android