1925年様式(読み)せんきゅうひゃくにじゅうごねんようしき

世界大百科事典内の1925年様式の言及

【アール・デコ】より

…1925年にパリで開かれた〈現代装飾・工業美術国際展〉(略してLes Arts Décos)にちなんで名づけられた,パリを中心とする1920‐30年代の装飾様式。〈1925年様式〉ともいわれる。この時代は戦間期に当たり,29年の大恐慌による混乱でいくらかやけ気味の〈フォール・エポックfolle époque(狂った時代)〉であって,アメリカからヨーロッパに,ジャズやカクテル,黒人レビュー,チャールストン,自動車ラリーなどが入ってくる。…

※「1925年様式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android