4th Dimension(読み)ふぉーすでぃめんじょん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

リレーショナルデータベース・ソフト。高度なカスタマイズ機能をもつ。専門のVAR(Value Added Reseller:付加価値再販業者)により業務内容に応じてカスタマイズされたアプリケーションを利用することが多い。【バ】6.5.3 J【開】ACI【販】キヤノン販売

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android