コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Abies Abies

世界大百科事典内のAbiesの言及

【マツ(松)】より

…マツ科は10属220種が北半球のおもに温帯に分布する(図)。長枝と短枝があり,前者に鱗片葉,後者に針葉をつけるマツ亜科(マツ属Pinus),長枝にも針葉がつくカラマツ亜科(カラマツ属Larix,イヌカラマツ属Pseudolarix,ヒマラヤスギ属Cedrus),および短枝のないモミ亜科(モミ属Abies,ツガ属Tsuga,トウヒ属Picea,トガサワラ属Pseudotsuga,ユサン属Keteleeria)の3亜科に分類される。中国四川省にあるカタヤ属Cathayaはトガサワラ属に似るが,短枝と長枝があり,所属を決めがたい。…

【モミ(樅)】より

…端正な樹形が美しいマツ科の常緑高木(イラスト)。日本の暖地に分布し,古来庭園に植えられ,材は白色で美しい。高さ40m,径1.5mに達し,幹は通直,太枝をやや斜め上にまっすぐに伸ばし,広円錐形の樹冠をなす。幹の樹皮は灰褐色で,樹脂囊を散布して粘質の樹脂を含み,幹基部では細かく亀裂(きれつ)する。1年生枝は灰褐色で細毛を密生する。針葉は枝に螺生(らせい)し,線形で長さ2~3.5cm,先端は凹形で若木のものは鋭くとがる。…

※「Abies」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Abiesの関連キーワードオーグラビースフォールズ国立公園オーグラビース滝国立公園アブラハム イェホシュアクリストファー タボリパイン・ニードル油トッド ラングレン狂犬病ウイルスウミカラマツワラビーズオレンジ川水の子ら石飛幸治球果植物バルサムヒューズ大白檜曽ルロイダムドマツ科裏白樅

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android