コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Aur Aur

世界大百科事典内のAurの言及

【ぎょしゃ座(馭者座)】より

…略号はAur。天の川沿いの北天の星座。平たい五辺形を作るこの星座は,アテナイ王エリクトニオスの姿を描いている。生まれつき足が不自由で,4頭立ての戦車を発明し自在に走り回ったという。α星カペラは雌ヤギという意味で,彼の腕に抱かれた姿が描かれる。ε星は周期27.1年の長周期食連星で,その主星は直径が太陽の数十倍もある巨星である。伴星も太陽の二十数倍の質量をもつが,スペクトル観測からその直径はかなり小さく,高密度の星と考えられている。…

※「Aur」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Aurの関連キーワードアッシュール(アッシリア帝国)アッシュール・バニパルぎょしゃ座(馭者座)サンタマウラ島黄星瑠璃金花虫無紋褄白葉捲蛾オーロラゾーン蜜柑綿硬介殻虫大白点青夜盗蛾モササウルス白髪烏帽子鳥吻長瑠璃針蠅蜜柑長吉丁虫利尻雛罌粟黒条姫大蚊黒条大螟蛾ナルホエ山鬚太波尺蠖胸赤舞子鳥黄脚毒蛾

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Aurの関連情報