コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Bell,E. BellE

翻訳|BellE

世界大百科事典内のBell,E.の言及

【ブロンテ姉妹】より

…家庭の事情で2人は家に戻らざるをえなくなり,3姉妹共同で詩集を自費出版したのは46年であったが,少しも売れず苦い失望を味わった。このときシャーロットはカラー・ベルCurrer Bell,エミリーはエリス・ベルEllis Bell,アンはアクトン・ベルActon Bellと,頭文字だけ同じのペンネームを使い,女であることを隠そうとしたが,これはその当時の一般の風潮を考えると,やむをえぬ行為だった。 詩集の失敗の後,3姉妹は小説をそれぞれ同じ筆名を用いて書き,ロンドンの出版社に送ったが,拒否されることが続いた。…

※「Bell,E.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Bell,E.の関連キーワードコブクロ永島真之介EXILEAKIRADJSHIBUCHIN佐々木七海AT&Tカンパニュラクール&ザ・ギャングバディー ベル誰がために鐘は鳴る

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android