コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロンテ姉妹 ブロンテしまい

1件 の用語解説(ブロンテ姉妹の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ブロンテしまい【ブロンテ姉妹】

シャーロット・ブロンテCharlotte Brontë(1816‐55),エミリー・ブロンテEmily Brontë(1818‐48),アン・ブロンテAnne Brontë(1820‐49)の3姉妹で,いずれもイギリスの詩人,小説家。父パトリック・ブロンテはアイルランド出身で,苦学して大学を出,牧師としてイギリス中部ヨークシャーの教会を転々と回り,1820年荒涼とした寒村ホーワスの教区教会牧師に任命された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のブロンテ姉妹の言及

【イギリス】より

…しかも,彼らの作品は決してローカル文学ではなく,全イギリス,いや全世界の文学愛好家を魅了するだけの普遍性をもっていた。19世紀のブロンテ姉妹はイングランドの中心部で生まれたが,父親からケルト人の血を受け継いでいた。アングロ・サクソン人のもつ強固な現実感覚と,ケルト人の幻想にふける能力――この二つのまったく相反する要素がブロンテ姉妹の文学を生み出したわけであったが,それはイギリス文学のさまざまな作品の構成要素ともなっている。…

【ホーワス】より

…イギリスには珍しい山地で,気候はとくに冬が厳しく,荒涼とした周辺にはほとんど人は住みつかず,産業もない。作家ブロンテ姉妹の父,パトリック・ブロンテ牧師が1820年ここの教会に赴任して以来,姉妹はここで死ぬまでの大半を過ごし,自然の中の孤独な生活が霊感の源となった。牧師館は現在〈ブロンテ博物館〉となっている。…

※「ブロンテ姉妹」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブロンテ姉妹の関連キーワードクイーンシャーロット諸島ブロンテシャーロッキアンシャーロットスクエアシャーロット広場シャーロック・ホームズの叡智シャーロック・ホームズの回想シャーロック・ホームズの帰還シャーロック・ホームズの生還シャーロック・ホームズの息子

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブロンテ姉妹の関連情報